~‪About~

​七宝数秘学

​「7つの数字」と「7つのコンセプト」

​七宝数秘学の「7つの数字」

七宝数秘学では、

生年月日と姓名から

7つの数字を導き出します。

​この7つの数字は

「あなたらしさを最高に輝かせる」

​鍵となる数字であり

​あなたの宝物です。

~Jewelry Number~

​「本質数」

人生に大きな影響を与え

その人の基本となり


どんな人生の道を

歩んでいくのかを示す

重要な魂の数字

~Charm Number~

​「能力数」

前世から引き継ぐ

得意分野を示す数字

子どもの頃は

この数字の傾向が

​出やすくなっている

~Try Number~

​「挑戦数」

人生の中での挑戦、

たどり着こうとしている

目標地点を示す数字

今世の同志、

メンターを探す

​鍵となる

~Lifework Number~

​「役割数」

運命的に

与えられている

使命であり、

社会的役割を示す数字

数秘別金運UP法、
仕事の相性を

​読み解く鍵となる

~Heartful Number~

​「欲望数」

深い根源的なレベルで

本当に求めていることを

示す数字

ヒーリング法、
結婚相性を

​読み解く鍵となる

~Persona Number~

​「仮面数」

外的イメージ、

他者からみられる

性質を​示す数字

表面的なパワー

しか無いので

​使い方が大切となる

~Ornament Number~

​「装飾数」

人生において

成し遂げていくこと

を示す数字

 

30代半ばから

人生に影響を与える

​七宝数秘学の「7つのコンセプト」

七宝数秘学では、

人生を自分らしく生きる

7つのコンセプトを

大切にしています。

​この7つの数字と共に

「あなたらしさを最高に輝かせる」

​鍵となる宝物です。

~diamond~

​「光」

みんなそれぞれの個性・才能をもち
それぞれの輝き方で

“唯一無二”の存在です

光り輝いて生まれた魂は
周りに合わせるために曇りをかけた

曇りを取り除き

本来の光を思い出したとき
 

昨日の私より、

今日の私を好きになる


誰かと比べるのではなく
私らしく輝くために・・・

~nagomi~

​「笑」

“笑う門には福来る“

笑顔は人の心をまぁるくします


人の感情は「喜怒哀楽」があり、

どんな感情も認めて感じきること
哀しさや怒りがあるからこそ楽しさ、

喜びがわかる


それは誰かの笑顔を導く力にもなります

“幸せだから笑うのではなく
     笑うから幸せになれる”

~nagare~

​「波」

人生には

結婚・引っ越し・転職…など
決断と実行をしなければならない

タイミングが必ず訪れます。

この時

「運気の流れ」を掴み

「適したタイミング」で動く事で

「人生の波」に乗る事で​ができます。

大きい決断だけでなく、

毎日の小さな選択の連続と

積み重ねが未来をつくります。

 

「波」に逆らわず

​うまく乗りこなす事で

チャンスを掴める人生を

​送ることができます。

~shinka~

​「蝶」

 世の中は諸行無常です。

"自分らしく"

生きるためには

変わり続ける世の中で

進化していく事も必要です

本来の自分という

指針を持ち
そこへ向けて
進化し続ける事が大切です

「蝶」には
”変化と喜び“

という意味があり

幼虫はさなぎの中で

一度溶けて
「蝶」になるといわれています

その変化と進化は
人生の喜びとなります

~mitasu~

​「愛」

 人間として

地球に生まれてきた大きな目的は
「愛とゆるしの学びを

たくさん重ねること」

だと言われています

愛も幸せも心で感じるものであり
大切なものは目に見えない

“吾 ただ足るを知る”


ないもの探しより、

在るもの足りているものを

感じる心があれば
満足感をえられ、

自己愛に満たされていきます

~ukeireru~

​「陰陽」

“万物は陰陽なり”

宇宙の万物は

全て陰と陽の二つのエネルギーで

構成されている

一方があるからこそ

他者があり
双方があって初めて

物事が成り立ちます

数字一つ一つも

陰陽のエネルギーを持っています


陰陽丸ごと受け止めて

認め合うことで
心が整っていきます

~musubi~

​「縁」

 “袖ふりあうも多生の縁”

みんな自分だけではなく、

多くのご縁に支えられています


今あるご縁に目を向けたとき
支えてくれている

「誰か」に 感謝 が生まれます

人は人から生まれ、

支えられ、

人によって成長します


個を認め愛を学び、

価値観の違いを楽しんでいきましょう